武蔵野市アーチェリー協会
MusashinoCity Archery Association

協会員向けページ


こちらのページは武蔵野市アーチェリー協会の会員向けページです。
会員向けのお知らせ、弓道場における月毎の予定や年間スケジュールを掲載しています。

オリンピック・パラリンピックの開催は1年延期されてしまいました。スポーツ界も大変ですが、まだ、新型コロナウイルスがいつ収束するのかも分かりません。長い戦いになるかもしれませんが、終息への希望を持ちましょう。

★お知らせ★

■弓道場の休止で練習ができないのは辛いですね。でもこんな時だからこそ、身体を鍛える良い機会です。それが上手くいけば、上達も早いのでしょうが、思うようにはいきません。それが、スポーツの面白さかもしれません。(2020年4月3日更新)

■いつ新型コロナウイルスが収束するのでしょうか。この状態が続くとオリンピック・パラリンピックの開催は延期されそうです。延期時期によっては選ばれた代表選手のモチベーションにも影響が出ます。他の要素も含め延期時期の選定は非常に難しいと思われます。(2020年3月23日更新)

■新型コロナウイルスの拡大で、しばらくアーチェリーの練習もできません。会員の皆さんには是非、この時期に自宅で体力維持のための運動をお願いします。再開時に向けて頑張ってください。(2020年3月12日更新)

■新型コロナウイルスで世の中は大変ですが、早く落ち着くことを期待しています。弓道場の人工芝が新しくなってから、天然に近い芝生の上を歩くような感覚で、今までとは気分的にも一味違う練習ができるような気がします。(2020年2月21日更新)

■1月20日から24日の弓道場休場期間中に、弓道場のフィールド面の人工芝が新しく張り替えられました。雨が降っても滑らずに練習でき、昨年3月に新設された的台と合わせて、アーチェリーにとってより良い環境が整いました。そのような環境の中で、会員の皆さんには益々練習に励みが出ることと思います。(2020年1月26日更新)

★ 5月10日(水)まで弓道場の休場は延長です ★

■武蔵野市の施設の使用中止が5月10日(日)まで再延長されました。使用中止の期間が長期になりますが、協会員の皆さんにはもうしばらくご辛抱ください。このような状況が今後も続くと5月24日(日)の春の大会も中止になる可能性もあります。(2020年4月3日更新)

★ 4月15日(水)まで弓道場は使用できません ★

■武蔵野市は3月23日(月)に市の屋内施設の使用中止を4月15日(水)まで再延長することを決めました。この間、弓道場も使用できません。4月の予定は決まり次第掲載いたします。なお、今年の春の大会は5月24日(日)を予定しています。(2020年3月23日更新)

★ 3月31日(火)まで弓道場は使用できません ★

■武蔵野市は3月11日(水)に市の施設などの使用中止を3月31日まで延長することを決定しました。このため、弓道場の使用も17日(火)から31日(火)まで延長されました。この間、弓道場、弓具庫にも入れませんので、ご了承ください。(2020年3月12日更新)

■2月26日(水)から3月17日(火)まで、教室やワンデーレッスンが中止になるとお知らせいたしましたが、その後、武蔵野市が体育施設や文化施設などの利用を3月2日(月)から17日(火)まで閉館とすることを決めました。このため、この期間、弓道場は利用できません。従いまして、教室だけでなく、ADやAも一切利用できませんので、間違って弓道場に来られないように、協会員の方にお知らせいたします。この期間がさらに延長されるようなら、追ってお知らせいたします。

2020年3月の予定

■3月の弓道場の予定です。初心者向けアーチェリー教室は7日と21日の土曜日、10日の火曜日です。上級者教室は14日と28日の土曜日です。日曜日の1コマ目のADは1日、22日、29日です。木曜日のADは5日、19日の3コマ目にあります。

弓道場の2020年3月の予定


2020年2月の予定

■2月の弓道場の予定です。初心者向けアーチェリー教室は8日と22日の土曜日、火曜日は11日です。上級者教室は1日と15日の土曜日です。日曜日の1コマ目のADは2日、16日です。木曜日のADは6日、20日の3コマ目にあります。

弓道場の2020年2月の予定


2020年1月の予定

■1月の弓道場の予定です。初心者向けアーチェリー教室は11日と25日の土曜日です。火曜日はありません。上級者教室は2日と18日の土曜日です。日曜日の1コマ目のADは5日、26日です。木曜日のADは9日、30日の3コマ目にあります。弓道場は3日まで正月休みとなり、20日から24日までの期間も点検・整備などで休みとなります。

弓道場の2020年1月の予定


ストレッチ方法

■練習の前後に行うウォームアップ・クールダウンにおけるストレッチ方法を掲載しました。練習で怪我やスポーツ障害を起こさないために実施してください。

ウォームアップ・クールダウンの方法